MTBTEAMであるhubgejapanチーム員の書き込み場


by hubgejapan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

FIREEYE POPSICLE

yurisのブログで発表されて気になっていたので移転前の小川輪業で買いました。
モデル名はPOPSICLE
想像よりも実際取り付けてびっくりしたので報告。
装着した自転車はHJ-EVO。

【単品】思ったより小さくないが小さい。
全くもって所持欲盛り上がり無いです。
この類を買う人には要らない要素かも知れませんが。
サイズは前後の長さ方向に小さい、幅は若干小さいかといった具合のサドル。
子供用よりはデカいです。
意外に普通にも使えそうなサイズです。

【重量】軽過ぎ
今迄装着されていたのはトムソン+theのチタンレールサドルのセットだったので決して重量ある仕様ではないです。
a0015597_20101399.jpg

445g。普通です。ピラーはノーカットです。
サドルがくたびれています。レール曲がってるし・・・。

で、シム装着したPOPSICLE。
a0015597_20124993.jpg

194g。シム込の重量ですからメーカー値通りです。
持って「あ、こりゃすげぇ」と思ったが、値を見ても驚きです。
もう色々期待できそうでしょ?そういった意味での所持欲は高いです。



【装着してみました】美観は良いと思う
こんな感じ。
サドル高はMAXの点線ギリです。
a0015597_20334188.jpg

サドルの斜め具合が個人的なラインよりも上がってしまいましたが下がるよりもマシ。
それよりも調整不可なので出来なりですからこんなもんです。充分です。
若干径が小さめなのかも知れません、いや、シムが入るから小さくなるのだと思います。
少しいつもよりシートクランプを締める具合です。
a0015597_203554100.jpg

a0015597_2036989.jpg

こう見るとサドルのサイズが少し小さくなったのが分かると思います。
結構見栄えは良いかと思います。
何せ透明なので見た目も軽く感じます。見た目、重要!

【乗ってみました】驚きですよ。
サドルは自転車の中では上方に重量物としてある物体なので軽い方が良い筈。
「あぁ、そうですね」って思います。とにかく持った時の軽さよりも立ち漕ぎした時の軽さを凄く感じます。
フレームを左右に振った時には特に軽さを感じます。とにかく最初にびっくりしました。
この感覚を安価で味わえるのですからすんごくOKです。

【遊べます】
サドルは透明なのでステッカー貼って遊べます。
これ以上に楽しめそうなのはSDNで恐らく染める事が可能です。
これは試して無いですができるでしょう。。。
但しメーカー保証なくなりますのであしからず。
色付けたくなったらやってみたいと思います。

【所でどうなの?】ズバリ4X用ならば買いです。
サドル・ピラー一体でなお且つ取り付けは接着なので破壊リスクは高いとは思いますが破壊しても価格が安価なのでそんなに凹まないでしょう・・・。
サドル自体がしなる事が全く無い(そりゃあリブがあんなにあれば無理だ)ので正直硬くて普通に座れません。
とはいえ、座らないのでそんな事はどうでも良い訳です。
某社プラサドルのように左右がカールしちゃって異常にせまいサドル現象も無いでしょう。

重量を抑えたいならば買いです。クロスレースオンリーならば買いだと思います。
通常軽量パーツはお財布も軽量になりますが、これは財布も大丈夫です。

但しリアサスの場合、調整できないため位置によってはサドルをリアタイヤで巻き込む可能性があるので注意が必要なのでリジッドで使うのが安全かも知れません。それかリジッド用で買ってフィッティングして買うか・・・。
トラックバックURL : http://hubgejapan.exblog.jp/tb/12191726
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hubgejapan | 2011-02-27 20:58 | 横田の落書き | Trackback | Comments(0)