MTBTEAMであるhubgejapanチーム員の書き込み場


by hubgejapan
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

次期新商材として事業部になりました。

a0015597_13382169.jpg

※商品イメージスケッチです

只今勤務している会社で新市場へ向けた新商材のプロジェクトを行っており、その1つとしてサイクル事業部を立ち上げる事になりましたので先行でご報告を。

【経緯】
社内で自転車と言えば誰が適任であるか?との事で私が加わる事となり、新事業部だけでの組織変更は難しい点から特注部署に在籍し推進していた次第であります。
ここのところ仕事が遅かったり色々な事やってるんですの回答はこれなんですよ。。。

【当面の商品】
とりあえず現在持っている技術を用いてサイクルコンピュータとライトを開発します。
何せ今これだけ溢れている市場に新規参入するためどうなることやらとは思っています。

【商品】
とりあえずサイクルコンピュータをリリースします。

●US-800(ピュアレーシングモデル)
簡単に取り外せてUSB接続でdataを吸い上げます。
小型カメラが装着されており、画像とタイムが連動して観れます。
今テスト中な仕様は速度、ケイデンス、クランク稼動率、シフトセレクト(今何速に入っているか分かるモード)、ラップタイム、サスペンションストロークセンサー、ブレーキ動作を見ています。

今迄無かったブレーキとサスペンション、クランク稼働率とシフトセレクト。
このdataと速度等のdataを組み合わせると中々面白いdataが取れる事が分かりました。

●US-DS(シティーモデル)
US-800の簡略仕様。
カメラを取りその部分に高輝度LEDライトを仕込みました。
セキュリティーのセンサーを組み込み検討をしています。

【テスト】
昨年より自分の自転車に秘密で装着していたので「これ何?」と言われても知らん振りをしていました。ずばり「超高精度サイクルコンピュータ」です。
只今某有名ライダー数人でテストをしてdata取りをしています。

【OEM】
自社だけでの販売は販路が限られており難しいのが現実です。
具体的に決定をしていませんが販社を募るかOEM対応で行いたいと考えています。




ってなればいいんだけどなぁ。
といった2011年のエイプリルフールでした。

恐らくサイクルコンピューターやライトは製造できますのでそんな特注お待ちしております。
(数いっぱい要りますけどね)

ではでは。
トラックバックURL : http://hubgejapan.exblog.jp/tb/12354418
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hubgejapan | 2011-04-01 00:00 | 横田の落書き | Trackback | Comments(0)