MTBTEAMであるhubgejapanチーム員の書き込み場


by hubgejapan
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

4X NUG #1

久し振りに湯田と横田とでレース参戦。
車中新しいシステムを考案したので実践をする事にしました。
湯田=C
横田=B

クラスにて。

今回の目標、いや、いつもの目標である「オッサンが若者をいびる」です。
あと忘れちゃいけない「岡崎さんに勝つ」これ重要。
今年はMMCで2負(予選+決勝共に完敗)からのスタートなので勝ちたい所です・・・

a0015597_171178.jpg





【機材】忘れないようにメモ
今回は富士見対策用で買ったリアサスのRAMPANTではなくリジッドのHJ-EVOで参戦しました。
理由はスタート~第二バーム迄で勝負が決まるコースでそれ程路面が荒れてなかったのとプロセクションを使わないという事で迷う事無くHJ-EVO。
今年のコース設定から考えると結構、いや、ベストな機材です。

タイヤ:
フロント/KENDA NEVEGAL 2.1 STICK-E エア圧2.5kgf/cm2
リア/KENDA SMALL BLOCK 8 1.95 エア圧2.7kgf/cm2→2.3kgf/cm2
前後エアを通常(緑山)より落としたものを基準。
リアだけ少々多めに入れてトラクション掛からず跳ねたら現場で落とす作戦。
少しずつプシューと下げて2.3kgf/cm2で落ち着いたがもう少し入れても良いかも。
とにかく芝コーナー手前迄しか考えてないセット。
リアは正直横ノブがあるタイヤかせめても1サイズ太いのが欲しい。
理由はコーナーの引き出しが増えるから。

フォーク:
基本的には通常通り、フィーリング重視でコンプレッションを-から3クリック目
通常よりも1クリック+に入れただけ(多分もうちょい掛けた方が良いと思う)。
リバウンドは-から14クリックでおつりが来ないよう遅め。
コーナリング考慮したサグの微調整は結局やらなかった。
前回それでミスったので・・・
確かエアを85入れてサグを20mm弱でした。

リバウンドはいつもの状態でいじっておらずロックアウトもしてないです。
基本的に停止した状態で押しても動く感じです。
そろそろエアぱんぱんストロークしないフォークが良い法則どうにかしたほうが良いと思います。

【前日入り】意味なし。
やる気を出すため前日入り。とはいえ、昼過ぎに到着する時間。
予定通り到着をするが外暑い。っていうか、こんな熱いのに自転車乗る気ゼロ。
コースを覗くと基本レイアウトは同様だが間隔が広くセクション1つ1つが大きい印象。
飛べそうで飛べないとかロールしてもえらいぎゅいーんとなる感じ(わかりにくぃ)。
皆練習熱心です、でも乗りません。だって暑いし疲れちゃうんだもん。
凄まじくコース走行を妄想・・・・恐らく誰よりも妄想しまくりました。これで練習の8割終了です。
多分コースの事でご飯3杯イケマス、いや、1時間は飲めるな。
お約束4X病の岡崎夫婦、あれれ、自転車が元に戻った菅本さん発見。
先月の緑山何故かエキパに出ないでぶっちぎった浜野君とかが乗っていた。

結局自転車乗らずDH決勝を見て風呂入って寝ただけでした。
何せ「暇だからアウトレット行こうか?」なんて湯田とグダグダしていた位ですから。。。

【予想】優勝タクミかなぁ?
緑山エキパ勢はスタートで前に出るパターンで面倒臭い事になると。
セコく抜くしかないと思っていました。
黄色のSAMさんのスタート逃げ切りとスロープコースで安定して速い泥猿サエタクさん、
自爆しなければ黄色のHNDさん。
あとはライバル岡崎さんに勝つ方策は幾つか考えていたので秘密。
菅本さんや浜野君はどうせ上がってくるし・・・
恐らくコメンサルの田口さんは速いであろうと考えていました。
本命は黄色の若手タクミ。第一バーム迄並べばセコい手でやっちまうかと画策していました。
目標はファイナル迄は頑張ってタクミをやっちまうです。

【当日/練習】昨日の妄想の検証
暑くならない8時位から1時間走ればOKと思ったら練習は10時~との事。
暑いの辛いんですけど・・・
ふらふらしていると霜ちゃんの紹介でコメンサルの田口さんを紹介してもらい、凄まじい下る専用乗り物を見せてもらい試乗をし盛り上がってしました。アレ最高です。
a0015597_155439.jpg

photo:小川さんから拝借。

と時間を潰していざ練習。
予想通りのこなし方が一番良かったのでそれはさておき、抜くポイントのパターンを位置をズラしながら検証してみた。
どのライダーがどのラインを走っていたか、当日恐らくこの人は同じクラスという人のラインを見て別ライン探しです。
幾つか見つけたので満足をしつつゲートを数回こなして終わり。余り沢山練習をすると疲れるのでそれより誰がどのラインを走るか見た方がええかなぁと観察しまくりました。
a0015597_161891.jpg


【予選】いつも通り無理しない
SMXのトラウマですね、予選はマージン取って走る、これ基本。
とりあえず大きなミスをしないように丁寧にこなして終了。
狙いは5位辺り。。。タイムは33秒辺りを目標と踏んだのですが
・・・34.076!しかもワシの後走る9シマリンに僅差で負けた・・・。
遂に9シマ家3男に負けちまうとは・・・と凹みまくる。

予選トップは予想通りタクミ。タクミとの差は1秒ちょいちょいなのでこんなもんかと。
・・・っていうか、今知ったのですが予選ポイントあるんですか
・・・もうワシにとって最高に不利なシステムぢゃ。

そしてー1秒なので500円暫定徴収決定。

【雨】
リアタイヤを転がり重視でスモールブロックエイト。雨だと速攻終了なので
ホイールセットでリアのみmimoを用意して持参。
上位ライダーや気にしていたライダーが雨に弱そうなタイヤを装着しているのを知っていたので
「雨降れ」って思っていました。結局降りませんでしたが・・・


【決勝】3位でした
タクミは決勝になるまでワシに当たらないので少々嬉しそうな顔、ナンダヨ若者ら、そんなに嫌いか。
なんと最初からライバル岡崎さんと一緒。前日乗れていたのに何故か当日こなしのキレが無いのを見ていたのでもしやいけるんぢゃあないか?と期待。深谷さんも一緒。1本目は様子見のつもりなのに・・・辛いなぁ。

1本目は誰も取りそうにないアウトレーンを選び普通にスタート~第一バーム手前迄無理無くこなせて前に出れたのでそのまま逃げ切り。
プロセク横バームを曲がりながら後ろを確認して差を確認して体力温存で1位抜け。
これで250円徴収に減りました。ヤター。

セミファイナルで遂にコメンサル田口さんと。
インレーンを取ったので一番遠いアウトレーンにした。第一迄のこなしが速いのを確認していたのでアウトから被せれば良いとの判断。
菅本さんさっき一緒のヒートだった岡崎さんともう既に濃いメンバー。

少々スタートミスって並ばれた。いかんそのままアウトは不利なんですけどと我慢しまくってコーナリング。
スルスルって田口さんが抜けて何とか2位キープかと思ったら鋭いラインで菅本さんが来たが自分のラインで我慢しまくって逃げた。後半は後ろばっか確認して体力温存、ヤターい!2位抜けでファイナルぢゃ。
↓この写真だとスゲーゲートドンピシャ風味。だけど次の写真で脚が無いのバレバレなんですよ・・・あはは。
a0015597_1461854.jpg

これで徴収システムはチャラ決定です。
このレース面白かったです。

ファイナル。
小川さんからやんわり奴はヤッチャアダメ言われたがレースなのでどうなることやら。
本人にはやっちまう言っていたのでまぁいいか。
っていうか、雨降れ。多分揃っているメンツでタイヤが一番有利になるから・・・。

どうでも良いテクニカルデータだと
KENDAスモールブロックエイト1.95前後=田口さん
KENDAスモールブロックエイト2.1前後=浜野君
・・・走りめちゃ軽い。雨で終了するパターン
KENDAネベガル1.95前後=タクミ
・・・マルチにどうにかなるパターン。ちとリアの漕ぎ重い。

どうでもいいかも知れんが1~3位迄FOXFORXユーザーなんだな。


ゲート選択、事前にゲート教えないタクミ。タクミの隣は嫌なので一番遠いまたアウトレーン。
ゲートはまぁまぁ、何となく2位辺りいけるかなぁと思ったら何故かタクミこっちに来た。
ステップアップでタクミが飛んでワシと接触。知らん人ならそのまま押して終了だったがやんわり外した。
予想通り田口さんは直線的なラインを取って第一バームに入る。
タクミとラインクロスして第二バームでアウトを取って前に出ようと思ったら思いのほか失速して間開く。
a0015597_1471110.jpg


結局第二バームで仕掛けたが全然かすりもせず3位キープを頑張る事とした。
せこ~いラインで浜野君のライン潰しをして終わりました。
a0015597_1464192.jpg

正直パーフェクトでタクミには勝ってもらいたかったなぁ、何せ色々言った手前もあるし。
単独で走れば速い事は実証されているのだから戦略やレースの組立の経験不足な面が敗因かと思います。
予選タイムと決勝リザルトを照らし合わせると結構面白いdataが取れます。

a0015597_1484793.jpg

てな訳で霜ちゃんTを強調して終了。
今年の4XはこのTシャツで頑張ります!っていうか、3位野郎です、イヤダナァ・・・
勝手にやっている岡崎さんとの勝負は今年も予選タイム含めカウントなので累計2勝2負。

只今ポイントランキング3位です。3位野郎か、イヤダナァ・・・

写真+映像:
dsk24さん
信州ふぉとふぉと館さん
黄色samさん映像:
黄色123さん
urachariさん

ありがとうございます。
トラックバックURL : http://hubgejapan.exblog.jp/tb/12794188
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by マロ at 2011-06-09 13:02 x
KENEIさんありがとね。タクミもセダン飛びしたのは失敗だったと言ってました。たぶんカッコつけたかったのかな。
Commented by 横田 at 2011-06-09 13:14 x
↑あそこはインラインに行くべきですよ、きっと。アウトラインのライダーが被せるのはゲートでえらい前に出ない限り不利だから、あぁ勿体無い。ワシがプレッシャー掛け過ぎたかなぁ・・・次回は親子対決ですよね?今度は親子ぼっこぼこにしちゃうぞっ。なんて。
Commented by マロ at 2011-06-09 19:48 x
あまりのプレッシャーにKENEIさんところに飛んでいったのかもwじゃ、次回は親子対決するためにエントリーしようかな。
Commented by 横田 at 2011-06-17 22:02 x
↑親子対決をして親父に勝って欲しい。
by hubgejapan | 2011-06-08 00:00 | 横田の落書き | Trackback | Comments(4)