MTBTEAMであるhubgejapanチーム員の書き込み場


by hubgejapan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

JOSF#2 2013オープニングレース

JOSFの2月定期戦です。
1月オープニングレースが中止だったため今回がオープニングレースになります。



【2人で】
1号は工作がしたいとの事で欠席。2号は自転車に乗るとの事で参加。
石拾いをフンガフンガして楽しみにしておりましたが環八事故渋滞で2車線封鎖で遅刻。
ハイエースとカイエンが相撲しておりました。
お蔭で随分の遅刻・・・1時間は無駄にしたと思う。

【久し振りの設営】
今回小川さんお休みなのでスペースは使ってよいとの事なので自分のテント設営。
テキトーに来てください状態でした。

【練習】
タイヤは迷ったがドライセッティング、サスペンションとかも特にいじらず。
天候を考慮するときっと第二ヒートまでにはどうにかなると・・・
土はちと重い感じ。

【クラス統合】
今回よりエリートとエキパが統合。大盛況で3モト。これね、1ミス命取りなんです。
堅実に走るのがベストです。
・・・いや、準決勝もあるから結構頑張らないといかんのね。

【目標】
予選は堅実に2~3位でいっておけば準決勝で6までのゲートでとりあえず3~4位抜けで決勝6位。
このパターンが目標。
毎度ここらへんを定位置に良かった悪かったな判断でございます。

【予選】
ナカザワジムの秋吉君が新規参入。彼は速い。ただし駆け引きやライン取りはまだなので前に居ればどーにか今の時点では抑えられる(た)。

きっとそんなテクニックを身につければ秒速で居なくなるので今のうちにワシとレースで遊んでもらいたい。彼はハシラとガチンコして転がっていたので良い洗礼だったと思う。痛いけど。
きっとクロスレースで良い所行けるんぢゃなかろか?カーティス黒ちゃん、ウカウカしてられないよ。
(はい、次回参加!)
2-2で行けた(んぢゃなかった?)だったので此処は不幸がないようにしたかった3ヒート目。
SPD取れる事件をやってしまい(もうクリート交換かよ?)とりあえず順位数えながら2つ位上がりたいなぁと思ったが小林さんに微妙に追い付けたのでアウトから抜こうとしたが上手くアウトからけん制出来ず最後の山から滑落しそうになるラインでやばいと思ったらハンドルバーがポケットに挿入、絡んでこけた。
久し振りに合体したのでびっくらこいた。スポーク折れた。ブービー。2人共怪我無くてよかった。


【準決勝】
ホイール交換しなきゃ!と思ったら「ええと直ぐ準決勝です」とアナウンス。
折れたスポークを外してとりあえず準決勝へ。
ホイールは外せばあったのだが、「すぐやりまぁす!」のしぇーさんの声で諦める。
4抜けギリ。普通に行けば3抜けな感じかなぁ?

スタート微妙に遅れるもゲート位置の兼ね合いで良い具合にイン側入れたと思ったらSAMさんが散った。
だだ大丈夫?と一瞬思うが余裕を持っていぇ~い!3抜けとそんな苦労しないで決勝へ。
凄く色々妄想していたが特に何も無く。

【決勝】
サブMCがSAMさん。面白いね、それ(心の中でいいね!ボタン)。
そして一番最初にレースです・・・え?そうなんだなんて招集されて気付く。
何故だ、毎度スタートが遅い。もういい。
わわわわぁ~と巻き込まれ色々ライン探ったが特に何事もなく結局ブービー。
なんかないといかんのよ。
全然攻めきれず終わり。
という事で7位で終えました。

ママチャリGPから乗ってないという凄まじい自転車愛好家を名乗るが乗ってない
あ、毎日電チャリ乗ってるもんね・・・それも違うか。

ちょっとは脚回す作業程度してみます。


映像@123

【今日の収穫】
それなりにコーナーでパス出来るのでそれはそれで楽しいですがいかんせんエリートと一緒なので結構楽しいです。

でもエリートの走りは見たい方です。

次回関東OPENです、全国のエリートライダー様、是非出場して貴方のパフォーマンスを見せてください。
あ、BMXエリートの方もWエントリーして「ぽっと出てきた奴には勝ちますからね」も有りです。


【2号】
乗り出したら面白いらしく乗り続けるのですが・・・最近乗ってないので下手くそになりました。
乗せないとダメだ。

【次回】
関東OPENです、皆来て~!
トラックバックURL : http://hubgejapan.exblog.jp/tb/17376542
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hubgejapan | 2013-02-26 19:01 | 横田の落書き | Trackback | Comments(0)