MTBTEAMであるhubgejapanチーム員の書き込み場


by hubgejapan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

緑山で乗ったの巻 JOSF#5

ホイールを組み替えたので機材は申し分ない状況。
タイヤも引き続きテストを実施です。
・・・レース?そーですね、ゴーグルはレンズも交換したし忘れないように準備しました(快適だ)。
a0015597_22335687.jpg




【タイヤテスト】
前回試した結果を基にRACE V 2.1を新たにリアに導入。
これも跳ねる感じが少なく好感触、コーナーも喰っています。
練習・予選1.2ヒートはRACE V 2.1、予選3ヒート・決勝をKATANA8 2.1を使用してみました。
KATANA8 2.1との相性が良さそうです。
ちなみに風間君自爆事件時ホイール剛性とフロントタイヤ性能のおかげで避けられました。RACE V 2.1のブレーキ利きと追従性は結構良いです。

RACE V 2.1をフロント固定で
進まない時=SPEED R
通常=KATANA 8
スロープ系=RACE V
としてみます。

【練習+予選】
とにかく天候が暑く辛い、決勝以外耐力温存作戦です。
ホイールの感触を掴みながと思ったのですが調子が良い。
(もっと早く交換すべきだったと再確認)

予選は1人落ちの6人1モト(少ない・・・)
1人落ちなので無理をしないで落ちない4ゲート狙い作戦。
多分本人は気付いてないであろうおかしなラインで第一バーム進入した風間君、2スト最初の山で体制を崩し目の前でフロントが引っ掛かって肩から落下。そんな一連の事故が思い切り目の前で繰り広げられているがそのままだと轢いてこけてホイール壊すので何とか回避。ボトムなので思い切り失速をしてワンワンに抜かれ4。
風間君終了(おだいじに)。風も出始めているし、絶対予選通るので無難仕掛けず4.3で4抜け。一度1stの最初で刺さって自爆しそうになった・・・危ない。

【決勝】
召集時にフロントタイヤのスローパンクに気付き速攻ホイール交換。そう、スペアホイールを持っているとこういった事で楽である。
ゲートは1が開いていたので1ゲット。前回同様奥山君の横。
スタート直後ギアが重い状態に気付き時既に遅しでハイパー鈍速スタートでつまらない一列レース進行で4位終了。
タイヤのパンクは分かったがギアは忘れていた、非常にしょっぱく折角の耐力温存は完全に無駄な結果でした。

ダーユーは前回同様の展開で3位でした。
a0015597_22351162.jpg
a0015597_22352937.jpg

そんなでした。。。
トラックバックURL : http://hubgejapan.exblog.jp/tb/237072927
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hubgejapan | 2017-06-04 22:35 | 横田の落書き | Trackback | Comments(0)