MTBTEAMであるhubgejapanチーム員の書き込み場


by hubgejapan
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

緑山で乗ったの巻 JOSF#6

富士見で乗った翌週にまた自転車に乗るなんて今年は自転車頻度高いです(実は水信玄メインで大して乗ってない件とか・・・)。

・・・とはいえ、湯田はお休み(実は富士見前日に30km程歩いて脚の調子をおかしくした)、なので横田のみの参戦。


遅刻気味で相変わらずのなりゆきで一路緑山へ。
雨予報で曇りなのでタープ設営せず(なので破壊した部分を差し替えたがちゃんとしているか確認をしていない)。
久し振りのekさんどーもと隣に陣取りその隣は最近ワシ”が”負けっぱなしの奥山君(ゲート同様だ)。

a0015597_23023230.jpg





【タイヤ】

RACE V 2.1をフロント固定でKATANA 8をリアにしました。

練習、予選1本後にSPEED Rに交換をし漕ぎを軽くしてみました。

雨が降った際、KATANA 8の方がノブが詰まっているので泥はけを考慮したのもあります(結局雨は降らなかったが)。

何気にSPEED Rは乗れている時には有効かも知れない。


【練習】
先週乗ったから(富士見5本・・・しょぼっ)こなしの調子が何か良い気がする。なので3本乗っておしまい(すくなっ)。今回はスタートして2.3漕ぎ目を意識するが課題です。(3漕ぎ目以降は未だわからない)。何か2ndバーム手前の処理が気持ち良く行けた。

【予選】
おー2モトだ。そして今日のモトシートの驚きはあの「高橋正太」の文字!そうあのシュインMOABに乗る高橋さんが居ます。おぉお懐かしい。別モトなので決勝で当たればと。
そんな予選。
「あいつ、はえーぞ」とワンワン(いわゆるアラ40おじさん/日本産飼犬)が大庭君(未成年)を指さします、ゴー先生一族ですね。トリプルエントリーの奥山君(未成年)と共に厄介が増えました、楽しいです。

と様子見無理しない方式で2.2.3で2抜け。一応2.3モトは大庭君に寄せて「おぢさんはこうやってイジメルんだぞー」ってしましたが最近の若手BMXライダーにはあんまり、いや全く効果無いですし予選で当ててもなー。そんななので結構予選楽しかったです。

【決勝】
未成年2人の間をあえて選択の2ゲート(後に失敗の巻なのだが・・・)。
まぁまぁのスタートでしたが未成年が良い具合で寄せるので1stエンドで思い切り失速(単にスタートが遅いからしょうがない)。そんな状況は123TV(MCライブカメラ)映像を見てもそんな酷くは無い(気がするが・・・)。
アウトから高橋さんが見えたが未成年サンドイッチの刑のおかげで前に行けず第二バームで仕掛けたが上手く行けず高橋さんの後をついていくというか、上手いブロックするなぁと。最終バーム(2017年仮称:出羽さんコーナー)で仕掛けるラインをアウトかインかリズムセクションで移動しながら考えインから行ったがこれまたイン側に溜まった土に持って行かれハイパー失速をして失敗(こけてはいない)、ギアを落として進入しなかったのもありワンワン(いわゆるアラ40のおぢさん/実は女より男説が・・・)にも最後のテーブルで抜かれ5位、また未成年が表彰台になってしまいました。
雨予報が雨に一切降られることなく素晴らしいタイムスケジュールでレース終了。

はいっ、相変わらず練習無く即片付けて帰宅。家で洗車までしてしまいました。

【増えたらいいのになー】
とりあえずですが、第一次・二次緑山MTBブーム(と勝手に呼んでいる。ちなみに第一次は年齢クラスがあった90年代中頃、第二次はエキパがあった2010年あたりまで)のライダーが再びレース遊びをしてくれたらなーと思っております。勿論新規のライダーも。こんなにハードルが低いのですから参戦されればと思っております・

トラックバックURL : http://hubgejapan.exblog.jp/tb/237154876
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hubgejapan | 2017-07-10 23:03 | 横田の落書き | Trackback | Comments(0)