MTBTEAMであるhubgejapanチーム員の書き込み場


by hubgejapan
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

商品単価を上げるチャンスかも知れない。

小生のように成熟商品を扱う会社の人間はどんどん単価が下がってしまい、数を売っても売り上げ上がらない訳で・・・。
と、多分ママチャリもそんな運命だったのかと思います。

そんな中、電動自転車というジャンルが出て確立された訳で一回使えばこんなステキな乗り物はと驚く訳です。
スポーツ自転車ユーザーは「電チャリ買うならスポーツ自転車買え!」と言う方多いですが、実用で乗れば分かります、「そんな事言っても便利ですし、思考する方向が全然違うから」って。
普通の方はスポーツ自転車にガキ2匹乗せてカゴに米とか積んで毎日ショボショボな坂道をエイコラエイコラ漕げませんし、そんな事しようだなんて思いませんよ。

とそんな訳で電チャリってステキ!という話題もありますがガキ2匹積載自転車がとうとう認可され発売されるわけです。単価を上げるチャンス到来なのです。
メディアで「価格が高い」と言っていますが1万円アンダーの自転車のカタチをした危険な乗り物に今迄命を預けていた状況が根本的におかしいって事が本来なのでは?と思いますがどうなんでしょうかね?
フォークがチョッパーになったりはお約束、フレームが斜めに歪んだりガキ乗せたままキャリアが折れてバックドロップとか・・・あぁ、会社のボロ自転車フレームやクランクやペダル曲がってるんですけど、どうなんでしょうかねぇ。。。

折角単価を上げるチャンスの商材があるのですから、メーカーも安易に安価な商品を出さない方が良いと思います。

・・・そう言えば何で何でもかんでも「クロモリ」って素材名だけで盛り上がっちゃうのでしょうか?はてぇ~。
トラックバックURL : http://hubgejapan.exblog.jp/tb/8552014
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hubgejapan | 2009-07-03 01:00 | 横田の落書き | Trackback | Comments(0)