MTBTEAMであるhubgejapanチーム員の書き込み場


by hubgejapan
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

乗りました。

此処の方が更新云々言うので更新。
富士見4Xに出場してきました。
全く練習しない状況で出場、とりあえず予選で上のクラスを目標で。。。
と言いつつ、土曜は朝から此処のボスと豚骨ラーメン自転車ジャーマネの方とだべり(いや、漫才鑑賞)で全くやる気無しな具合で午前終了。
午後ちょっと練習をしてダートジャンプを観て終了。

あ、そうそう、ワシらのレース云々なんてどうでもいいですね。
後で自己満で書きます。

それよりも多分気になるネタでしょうから。。。
あの注目フレーム乗りました。
久し振りに濃いめで。。。

※一部加筆。



【QUAMEN BIKES 4Xプロトタイプ】
どうだ、乗っちゃったもんね。
マルチプレーヤー栗瀬裕太専用フレーム。プロト1号機です。
実はボスの市川さんから奪って本人が乗る前に乗ろうとしましたがバレちゃいました。
問答無用で本人に渡して本人試乗後速攻乗りました。多分一般人試乗1号であろう。
サーキュバスでいいじゃねぇか!という本国にレポートを出して3日で作ってもらい実現したそうです。
・・・サーキュバスを4X使用では余りにもカワイソウ、だからってE-MOとはいかないでしょうし・・・。
感想は「豚骨薄味仕立て」です。QUAMENの特徴であるタイトターンの旋回性は残っています。
普通に乗りやすくなった感じです(以前QUAMEN比)
さくっと転がしてみて此処のボスと同じ事(改善)を思っていたので良い方向での進化は確実でしょう、栗瀬選手のR&Dでどれだけ予想以上の進化をするか楽しみです。
多分もうちょいマイルドになると思います。とりあえずああしてこうして。。。。
2nd仕様がどうなるか楽しみです。

FFCのジュンヤモデル】
MTB業界のジャニーズ若手永田モデル。
皆さんが気になる「これは以前売っていた青いフレームの・・」と直球で聞きました。
(あ、PIVOTも某フレームに・・・ってこれも直球、違うとの事、いかんせんリアサスはわからんので他に任せましょう。。。仕上がりはすこぶる良いかもしんないです・・・)
で、ジュンヤ曰く「違う」との事。見た目の特徴的な点はシートチューブがイヤラシく曲がってる事です。
リアバックのブリッジが今風のフィンタイプのプレート式(上下)です。
乗りました。プロトの割にというか、最初から良く出来ていました。
ジュンヤサイズなのに振り回せるのに後ろがついてきます。これ意外。

※「振り回せるのについてくる」→リアバックを詰めている自転車はラフにペダリングをするとトラクションが抜けやすいんです。あ、「お前の漕ぎかたがしょぼい」は無しな方向で・・・

無駄にリアバックを詰めたりするとトラクションがしょぼくなるのでそういった面で前後バランスを纏めるが難しいです。
あとは好みの問題レベルです、味付けがどうなるか楽しみです、ジュンヤがどういったリクエストを出すかです。
悪くはないがあのままで出して欲しくない!期待。
ジュンヤサイズは170cm程度の身長でリジッドダウンヒルを楽しみたい、175cm以上(多分もうちょいあった方がいいかな?)でスロープコース~BMXコースを好むなら1つの候補検討材料にしてみては?
やっぱワシは小さいサイズに試乗してみたいです。

【Transition bank】
Transition笑顔の貴公子の自転車を拝借。Sサイズ。
え、言います。とても乗りやすい。4X用DJ用兼務させたいならばこれを買うべきです。
癖が無い、振り回しやすいが安定している。
振り回しやすい小さいフレームは左右にふらつき気味になるがそういった点が無いです。
こういったフレームって意外に少ない。
BBハイトも良い辺りで最初の加速感もあるし、ハンドル位置が低く設定できるヘッドチューブ長と・・・
こういうの好みです。

「4Xでどのフレームが」と言われるとちょい癖はあるけど脚や押さえつけるテクがあるならばYETIのDJ、スロープなら何とか探してインテンスのリジッドの16インチであとはマルチに使えるスタッツのクロモリか金があってスムーズで上手いライダーなら高速でガンガン進むCURTISで、若ければ癖が無いがカッチカチのスコットのtimo。。。。なんて今迄は考えてましたがとりあえず困ったらbankを推奨します、ゴマスリではないです。
主宰が「もうHJ-EVOはつくんねぇ」言ってしまったら現時点で言えば多分bankを買う事になるでしょう。
味付けが相当好みの部類なので・・・。

。。。MTB業界の初代ジャニーズ?ポジションはマッチ(湯田はトシちゃんがだって言っていました)とか勝手に内輪で言っていた(すいません)塚本さんフレームダイアテックの走れる社員4Xマイスター増田君が操るUAの45RPMとか気になるFireeyeとか乗りのがしました。
あ、番外で高松ママチャリ

機会があれば乗ってみたいです。。。何せリジッド下り自転車オタクなので。。。
ま、所詮しょぼい乗車レベルの人間の評価ですけどね。。。参考になんねぇなぁ。自己満だからいいか。

っていうか、自転車雑誌様、こういったインプレしてください!
プロクラスライダーの評価が必ずしも一般ライダーに合致しているか否かは別問題ですけど。。。
トラックバックURL : http://hubgejapan.exblog.jp/tb/8569397
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tayla at 2009-07-06 16:00 x
>主宰が「もうHJ-EVOはつくんねぇ」言ってしまったら・・・
え!また造るの?笑
今はトライアルフレームを売出し中なのですが、それじゃダメですか?笑
アントンは絶対トライアルやらせてやる!
Commented by 横田 at 2009-07-07 01:00 x
↑トラ車ではクロスレースは。。。(某チームは別です)。
bank、あれはいいですよ。「あ、HJ-EVOを進化させないと」って思いましたから。ジオメトリーは並べてみても違うんですけどこまごま処理とか乗った際の味付けとか似ています。
ガキ1号はどうなんでしょうね?「じぶんでぇ、やる」言わない限りやらせる予定がないので今から勧誘しておいてください。残念ながら彼の自転車重要度は低いですけど。。。
Commented by the-riddlebikes at 2009-07-07 10:44
そうは言っても、『見る・知る・初体験する』機会は、親が『キュー出し』してあげなくっちゃね。それでどう感じるかは、アントン次第。

とりあえず、11月の真壁を見にいくべ。
http://btrkanto.exblog.jp/10523403/
by hubgejapan | 2009-07-05 23:34 | 横田の落書き | Trackback | Comments(3)