MTBTEAMであるhubgejapanチーム員の書き込み場


by hubgejapan
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

15mm軸のフォーク

苦節数ヶ月?黄色総帥のフォークを試した感想。

結論から言うと「迷う」。



献体は09モデルのFOXFORXのF100RLC(ですよね?)。
→FLOAT RLCを100mm化
ホイールはなんだっけ?(一番重要なのに失念。文句無い構成である事は間違いない)
→ハドレー×MAVIC 819とベタ最強組み合わせ。

【分かりやすい利点】
ゲートが一番であろう。素人のお陰でゲートでスタート時に左右にこじる訳でそれが原因で真っすぐ進めないため無意識に補正しているであろうが、その行為を減らせるため推進力に割けるのでは?という事かと。
ゲートで引く際に真っすぐ引ける、タイヤが浮いて地面に落ちた際の剛性感というか瞬間的な接地感も違うのではと思います。これは20mm軸にも言えます。
違うのは重量差による反応のレスポンス。

【コーナリングは思ったよりも違わないかも知れない】
気になるコーナリングです。感想から言うと9mmと大幅に違うという印象は無かったです。
多分それはもっと違うと感じた箇所が強調されているからと思います。
あえてこじってみると「あぁ、しっかり感があるな」と分かります。
当たり前ですが9mm軸のモノよりも下に重量物があるなぁと感じます。剛性が増しているのでそう感じるのかとも思います。
20mmのようなダルさ(という表現で良いのかなぁ?しっかりし過ぎて軽快さが減少なのか?)はかなり減っていますが9mmと比べると違和感を感じます。慣れの範疇でしょうか?

【一番の違い、直進】
セッティングかも知れませんが直線でコツコツ感じます。説明が悪いかも知れませんが前後方向のしなりの量というか戻りの反発が強調されています。とはいっても通常の9mmよりもしなりませんけど。
今迄色々な方向にヨレていたものが前後方向に集約される率が増えたからと推測します。
今迄のゲシった時のミスをサスペンション性能でカバーしないといけないためセッテイングがシビアーになるかも知れません。着地ミスのカバーは9mmよりもしてくれないので(いわゆる全方向によれるというのか。別の意味で言えば何処にいくかワカラナイ剛性というのか?)その分サスペンションの動く性能に依存する率が増えるのでセッテイング出しが重要かもと。
そう言えば以前所持していた20mmのフォークもそうだったと記憶しています。
その前後方向のコツコツを上手くいなすというかしっかり感を出すフレーム作りが必要になると思います。多分一部フレームは前後の動きがバラバラに感じる(フレームが付いてこない感じというのか?)かも知れません。ただ剛性を上げると乗りにくい自転車になりますし。。。

【違う恩恵】
今のフォークの違和感である初期の動き(ロックアウト解放でゲートから出る際、フォークストロークが身体の動きに対して若干遅れるため引っかかる現象)が皆無なため実はロックアウトしなくてもいけるんぢゃねぇか?の方が注目点でそれは別に15mm云々の問題は実は薄いのかも(厳密に言えばヨレが9mmより出ないから純粋なフォークの動きが出るためとかなるのでしょうか)と思います。セッテイング次第ではロックアウト無しで緑山を普通に走れる訳ですというかもう黄色総裁はロックアウトしていません(もしかしたら嘘をつかれているかも)。
とすると、苦手なコーナリングに重点を置いたセッティングが可能なのかも知れません。いや。これは献体のフォーク性能かも知れないので断定できません。なんか「ズルいなぁこれ」って思ったから。

【迷う理由】
今の剛性性能で不満が無いから。むしろサスペンションの「動き」という点での進歩の方が光っていたのでそっちの方が気になります。今のフォークをメンテナンスかファインチューニングで対策できればですが。。。どうなんでしょうか?
あと思ったよりも下方向に重量を感じたのもあるかも知れません。

もしかしたら自身のしょぼいレベルと日本のフィールドと狭い使用方法ではサスペンション性能の良い9mmでいけるのかもと思ったのです。そもそも9mmという規格に無理があるのは事実ですがそれを作り込みでカバーしてしまったのも事実で。。。でもなぁ〜15mm軸、ゲートが良さそうなのは捨てがたいし。。。

だから迷うのです。

同じ銘柄の同じフォークの9mmと15mmを比較したい。是非とも雑誌でやって欲しい。
個人レベルでは無理なインプレです。

【追記】
もしかしたらFLOATよりも剛性を落とした(というか軽量化した)Fだといいかもって思う訳です。
益々悩む・・・
トラックバックURL : http://hubgejapan.exblog.jp/tb/8718057
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by sam192342 at 2009-07-29 06:43
えぇと...FLOAT RLCです。100mmに縮めてます。
なんかMSCで乗るだけのBIKEにはもったいないかなとも思ってます。剛性に関しても9mmボルト留め(?)からの乗換えだったのでそれほど恩恵が増えたという印象は無かったな。ホイルは歯奴隷にマビック819 by OGARINです。次回までには他のFサスに換えちゃうかもねぇ~♪
Commented by hubgejapan at 2009-07-29 12:15
多分黄色いインテンスとのマッチングがベストかもと思います。え、フォーク替えるんですか????
Commented at 2009-07-30 10:38 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 横田 at 2009-07-30 20:21 x
↑その貴重な報告を考えると、剛性向上の分入力が増えたから仕事するのかと推測されます。とはいえ同一のモデルで試したい衝動。と贅沢な悩み。
by HUBGEJAPAN | 2009-07-28 22:55 | 横田の落書き | Trackback | Comments(4)