MTBTEAMであるhubgejapanチーム員の書き込み場


by hubgejapan

2008年 03月 11日 ( 1 )

と言いつつmixiにはちゃんと書いたんですけどね。

コレコレの件ですが、シマノのXTRブレーキローターSMRT97Sの160mmローターなんです。

このセンターロックのアーム部分とローター面部分を繋ぐピン(工場で組み立て←ユーザーやSHOPでは外せない)が緩んだらしくガタが発生しました。ガタと言ってもカタカタ動く感じではなく「ググググ」って音がします。万力でアームを固定してローターとアームを前後にこじると分かります。左右にはガタは今の所無しですが走行していると滑った感じ?フィーリングが悪いです。

正直当初からこの構造には私的には疑問があったのですが使ってそんなに性能面では気になるかといえば用途が用途なだけにまぁこんなもんかと思っていました。
それよりも「エア抜き面倒い」の方が先で「カチ」っとしたフィーリングのXTRブレーキに巡りあってないのですがもしかしてそういったセッティングなの?と・・・謎。

※疑問内容
●ローターとスパイダーの勘合面積ならびに固定力が少ないためガタが出るのでは?
●部品での実質の重量増なのでは?
●ローターの基本面積が少ないので放熱性能減では?
●ローターの剛性はスパイダーによって向上するが基本的な素材変更が望ましいのでは?
(どうもタッチが・・・他社ローターにするとカチっとするのですよ)
●フレームに対しての調整範囲が減るがキャリパー対策が完璧ではないのに・・・

しかしながら正直クロスレースではそんなに速度も出ないしブレーキ操作も少ない。正直ブレーキに関しては過酷ではない→とはいえ油圧の方が富士見とかは雨の時はラク→でも軽い方がいい→だからXTRでいいやとなったのです。

XTRの一番の利点はレバーの引きがめちゃくちゃ軽い、とにかく軽い。
これは女性や子供には最高かも知れません。あとクロカンで疲れている時とか、結局は疲れるとスピードコントロールが上手く出来ない、出来ないと面白くないというより辛いのでそういった際には良いかと思います(とはいえ、引きずる走り方をするブレーキではないかも・・・)。

とりあえずローターは無償交換になったので新品が来ます。
さすがシマノ、対応速攻です。一応レースに間に合うように対応してくださいと連絡済なので大丈夫かと思います、いや、そうぢゃないと困る。という事で今日発送します。

レース会場でXTRのホイールが装着されてなかったら「あ、間に合わなかったんだ」と思ってください、ではでは。。。
by hubgejapan | 2008-03-11 11:30 | 横田の落書き