MTBTEAMであるhubgejapanチーム員の書き込み場


by hubgejapan

2008年 03月 26日 ( 1 )

「不便」を「人間の順応性」を使い諦めてもらう方向でniholaの自転車を買おうかと思いましたが「価格」という最大のネックによって半ば諦めた今日この頃です。
「デンマークの物価は日本の約二倍と言われており,さらに付加価値税が25%と高額であることを考慮しますと,このような金額になるのも致し方ないのかなと思っています。」との事ですから日本の自転車でかんがみると電動自転車程度の価格と思います。
普及には正直微妙な価格かも知れません。だって同価格で電動ですよ・・・とはいえワシならniholaだけど。

やはりアルミ製で軽量化をし中国のMTBをOEM生産する業者に作って頂き電動ユニットを換装し10万前半(12万程度か/電動レスは内装3段で7万辺りか?)で発売しないと無理っぽいかも知れないと思う訳です。というか全幅がネックか・・・

しかしながら亜希さんが「こんなの狭い我が家、何処に置くの?」と基本的な指摘もあり「ま、それはそれで」と全幅を此処でも再確認しながら失笑な昨晩。

niholaを個人輸入する方が興味深い情報を幾つか頂けたのでちょっと興味いっぱいで買えないが興味で調べてみようと思いました。
ちなみに個人輸入するniholaですが、個人使用ではなく”とある所の依頼”で委託されたそうです。

いつの日かとある所が検討材料で入れたniholaを観る機会があればといった具合でしょうか・・・ではでは。
by hubgejapan | 2008-03-26 10:44 | 横田の落書き