MTBTEAMであるhubgejapanチーム員の書き込み場


by hubgejapan
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2010年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

昨晩(今朝?)のモックを基に修正しました。
a0015597_1355556.jpg

ギリギリな箇所、接触する部分を逃がすように修正。
ISの規定規格を厳守するとどうしても下部のポストマウントの凸形状が邪魔で避けられません。
とりあえず上部の穴基準の軌道でハブ軸中心より約1mm外側にオフセットしてみました。
イメージはキャリパーが立つ格好です。
若干アタリ面位置が変わりますが実測で1mmは変わらないようなので大丈夫かと思います。

何となくですがアルミで行けそうな気がしました。
という事で心配そうな箇所の肉盛りと上下のIS穴間のブリッジのねじれ剛性を上げるために座繰りを入れてみましたが(断面イメージは電車のレールとかカタカナの”エ”)もしかしたら加工工数が増えるだけであんまり意味無いかも知れないと思ってみたり・・・。

実は実測したパーツの手描きメモを忘れて検証出来ず。。。
続きは明日に持ち越しです。
by HUBGEJAPAN | 2010-03-30 12:40 | MUDAYA | Trackback | Comments(0)
仮図面を作製しそれをベースにモックを作成し検証です。
結局バーチャルでやってもしょうがないですから。


で、スタイロフォームで作製しました。
作業報告は以下です。。。ふぅぅ。。。

More
by hubgejapan | 2010-03-30 01:50 | MUDAYA | Trackback | Comments(2)

試乗ネタ

最近乗ったブツ含め報告です。
偏り過ぎなせレクトと感想多数。
リアサス編から。って2台だけ。
乗ったのも時間が心配だったので駐車場だけですが何か。。。

More
by hubgejapan | 2010-03-29 12:40 | 横田の落書き | Trackback | Comments(2)

FRG#9

非常に緩い空気が気持ちの良いイベントFRG
フリフリダウンヒルに参加してみました。

何せ大阪オナペットの霜ちゃんも参戦、サイクルなんちゃらイベントよりも試乗車多いし・・・面白いなぁ。

で、乗る自転車。先週の緑山まんま。
タイヤも丁度良くレイン用。
丁度悪くペダルはSPD。ペダルを交換するのが面倒なのでこのまま。
(余りにもノースウェイブの靴が泥詰まるのでシマノに靴を替えた。それならペダル交換しろって・・・)
服も途中で着替えるのが面倒で普段着。
しかし試乗のために普通の靴は持参しそっちはぬかりのない体制。

試走では速攻テーブルで発射ミスで刺さり1コケ(実は凄く痛い)
すずっきーさんの目の前で第一コーナーでスリップダウンで1コケ(精神的に痛い)
とお約束試走でこけまくり。ヒドイもんです。
練習でも何度かヤバかった。
チキン野郎なのでタイヤのエア圧を2.5→2.1に下げたのは内緒(靴を替えるついでに・・・靴の方が重要だ)。
あとフォークのエアが抜けていたので入れた(試走1本目で「あ、フォークのエア入ってないわこれ」と思った)。

さて、結果はオープン19位。確か37秒真ん中アタリ?順位はどうでもよいのでいつものようにタイム差で見るとワシ、遅過ぎで笑っちゃいました。やっぱタイムトライアル系は苦手です。
しかも1本目のミスりまっくった方が微妙に良かったという・・・トップの9シマサンタと4秒ちょいちょいの差。
あのコース距離で・・・。それが現実です、はいっ。
そして無線からの「よーいどん」もスーパーランダムシステムにより「よ~い。。。。。。。。(しばしの沈黙)。。。。。。。。。どん」
と「よいどん」を体験。SPDだって分かっていての犯行であろう。
それも現実です。

a0015597_11214245.jpg

特に肘の汚れがハンパナイとか他のライダーとコーナリングフォームが違うから変だとかそう言う事言わないの。ワシの写真をカメラのモニターを観ながら「ライダー云々はさておいて写真は上手く撮れた」ですって。。。
PHOTO:mtbstyle.com すずっきーさん。アリガトウゴザイマス。

抽選会では”FRG9”の”9”つながりで”順位19位”のため商品抽選権利を獲得。
スペシャの25周年記念冊子(これかな~り良い)とかLEDで光るペダル(これ買おうと思っていた、ホントに)とか色々GET。ご満悦。

あ、試乗ネタは別に。
by hubgejapan | 2010-03-29 12:10 | 横田の落書き | Trackback | Comments(0)
さっくりアタリ図面完成。
a0015597_1365590.jpg
a0015597_137729.jpg


多分アルミでは多分作れません。
理由は肉が無さ過ぎるから。
フォークのポストブレーキマウントとISの孔の距離が取れず肉厚が2.5mmととんでもない値になるため。
アルミでカタチにはなりますが経年変化でISの孔が長穴になってしまうと想像されます。
後でシマノ/ヘイズ/AVIDのマウント計測して考えます。
もしかしたらA2Zはそんな理由で金属打ち抜き+曲げだったのかも知れません・・・考え過ぎか。

ブレーキの左右移動はポストマウント孔を長穴にて対応、多分2.5mmの振り幅があればいいかなぁ~と。

あ、何故アタリ図面かと言うとブレーキキャリパーの形状でISの穴間にある補強板の形状を変更しないといけないからです。
変な形にすると確実にフォークのアウターチューブに当たります。
いっそうのこと止めるという暴挙もなくはない(や、ないな)。

さて、次はモックを作ってフィッティングをして修正です。
目標が分かりやすいモノは作業に迷いが無いから早いです。
あ、あと加工業者探さないと・・・って自分のだけ作ればいいやって思ってるのですがダメすか?

っていうから、このdataを修正したらお渡ししますから市販してください。
製品1個頂ければOKです。
あ、解析とかしてないから保障とかしませんけど。
by hubgejapan | 2010-03-24 00:00 | MUDAYA | Trackback | Comments(2)
ニッチマーケットの妄想をするMUDAYA。
今回は近々で必要なパーツのネタです。
ワシのようなユーザーは多数居るであろうから「んぢゃあやってみるか」とそんな。
私、以前も言ったようにFOXの831を買いましたが未だに装着されていません。
理由は「手持ちのブレーキがISの6インチ」だからです。
そう、フォークはポストマウント・・・つかねぇし。

【カンタンな方法】
ローターのインチアップをして変換。
アダプターはA2Zで板を曲げたのがあります。
確かシマノでも出しています。
・・・でもインチアップしたくないです。

【IS6inc→POST6inc】
過去にA2Zで板を曲げた変換アダプターがありました。
輸入されたかすら知りませんが今ラインナップには無いようです。
変なパーツを意外に作っているHOPE。此処にも該当するパーツありませんでした・・・
勿論シマノにもヘイズにも・・・

【単純発想】
ならばPOST→IS6インチに変換するアダプターを加工すればと思う訳です。
早速アダプターを入手。えぇ、数十秒でわかりました。
「できません」
肉厚が足らないしフォークに当たるし・・・意味無かったです、寸法の参考部材となりました。トホホ。

【結局】
ブレーキキャリパーを交換すればいいんです。

【作る?】
という事で変換アダプターの作図をしてみました。
規格値はヘイズのHPにテクニカルの所に規格のpdfデータがあります。
この値を使えばOKです。。。
「しかしながらこの規格値の取り方がさぁ~(以下自主規制)」
という事で材料揃えば作業開始。

【作業】
結論から言うと「相当難しい」です。
ギリです、ホント・・・。

続く。。。

a0015597_18275293.jpg

by hubgejapan | 2010-03-23 00:00 | MUDAYA | Trackback | Comments(2)

MSC10Y_#2 関東オープン

どんぐりのエースに「更新してない」と言われたので更新。

ええとですね、自転車乗らないとか自転車ネタしか更新しない事にするので。。。

More
by hubgejapan | 2010-03-22 23:46 | 横田の落書き | Trackback | Comments(2)